じっくり考えて損をしないような保険選びを紹介します。
じっくり考えて保険選びをしよう

結婚したとき等に必要な保険について

あなたにとって必要になる保険選びは、その人のライフステージによって違いがあります。例えば、ライフステージには就職をしたときや結婚をしたとき、子供が生まれたとき、退職をしたとき等があります。就職をしたときに必要になる保険には、一般的に医療保障が挙げられます。社会人になり独立すると、自分の保障は自分で加入することが必要です。病気やけがになるリスクは誰にでもあるので、医療保険等に加入してそれに備えることが必要です。また若いうちに加入することによって、保険料が安くなり負担が軽くなるというメリットがあります。この他に結婚をしたときは、保険の見直しをするよい機会です。夫婦ふたりでの基準になることから必要になる保障内容の見直しの時期になります。家族のためにある程度の死亡保障を準備することが必要になります。どれだけの保障内容にするかは、人それぞれ違いがあります。生活のスタイルや将来のことも考えて保険を選ぶことが大事です。医療保障については終身保障タイプのものに加入して、医療費の負担増に備えることも必要です。この他に子供が生まれたときは、家族が増えることから子供の養育費や学費を考慮して、必要になる保険を選ぶことになります。

ページの先頭へ戻る