じっくり考えて損をしないような保険選びを紹介します。
じっくり考えて保険選びをしよう

保険を宣伝していた方が亡くなってしまって

平日の昼前あたりにテレビを付けると番組の合間合間に流れるCMでは保険のCMばかりが流れる。平日にテレビを見れるような層は主婦や高齢者が多いので必然的に彼らをターゲットにした保険のCMが多くなるのは理解は出来る。しかし、心情的に考えると少々飽きる。私は少々天邪鬼な性格をしているので、例え良い物でも必要以上に薦められると敬遠したくなってしまうのだ。従って、何度も保険のCMばかり見せられると意地でもこの会社には頼まない、と意固地になってしまうものだった。そんな辟易していた保険のCMの一つに某有名な俳優さんがよく出演していた。お年を召された方ではあったが、ばりばり現役で頑張っておられた方だったので、保険のCMにはちょうどいいのだろうな、とは思っていた。しかし裏を返せばそれ以上の感情はなく、やはり何度も見せられることで少々辟易していた。しかし、今年突然の病気でその俳優さんが亡くなられてしまった。本当に突然のことで、今でも信じられないくらいだが昼間のCMからその人の姿が消えてしまったのを見ると、ああやはり亡くなってしまったのだなと感じてしまう。生前は何度も見せられた所為で正直少し疎ましく感じていたものであったが、それでも今になって保険の魅力を精一杯に伝えていたあの姿がもう見られないと思うと寂しく感じてしまうのである。

ページの先頭へ戻る